県内宿泊、最大70%オフ 第3弾クーポン、23日から配布

2020年9月20日 05時00分 (9月20日 05時00分更新) 会員限定
 新型コロナウイルスで打撃を受けた宿泊業者を支援するため、県などは県内宿泊施設の割引キャンペーン「ほっと一息、ぎふの旅」の第3弾として23日、県在住者に限定したオンラインの宿泊クーポンを配布する。政府の観光支援事業「Go To トラベル」と併用すれば、割引率は最大70%になる。
 宿泊予約サイト「じゃらんnet」から申し込むクーポンは、月−金曜限定と全日の2種類。月−金曜限定は大人1人以上で宿泊代が計5000円以上なら1500円、大人2人以上で宿泊代が計2万円以上なら7000円を割り引く。土、日曜も使えるタイプは同様の条件でそれぞれ1000円、4000円を割り引く。発行枚数は計3150枚。第1弾、第2弾とも人気が高く、即日に配布が終了した。
 また、県観光連盟は、旅行会社7社が販売する県内の宿泊を伴う1人1万円(税込み)以上の旅行商品について、平日で1人1泊3500円、土日祝日で同2000円を割り引く。
 いずれも宿泊対象日は23日〜11月15日。先着順で、上限数に達し次第終了となる。詳しくは県観光公式サイト「ぎふの旅ガイド」へ。 (浜崎陽介)

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報

岐阜の最新ニュース

記事一覧