県民芸術文化祭が開幕 全国レベルの舞台公演など

2020年9月20日 05時00分 (9月20日 05時02分更新)
優美な舞を披露する県日本舞踊協会の会員たち=富山市の県民会館で

優美な舞を披露する県日本舞踊協会の会員たち=富山市の県民会館で

  • 優美な舞を披露する県日本舞踊協会の会員たち=富山市の県民会館で

 県民芸術文化祭2020総合フェスティバルが十九日、富山市の県民会館で三日間の日程で開幕した。初日はオープニングフェスティバルがあり、全国レベルで活躍している芸術団体の舞台公演があった。
 県日本舞踊協会は「君が代松竹梅」を披露し、優美な舞で観客を魅了した。県内十二流派の二百二十作品を集めた生け花展示や日本画や彫刻、写真といった美術作品の展示もあった。
 芸術文化祭は県などでつくる実行委が毎年主催している。今年は座席間隔の確保や入場時の検温など新型コロナウイルス感染防止対策を講じた上で実施した。
 舞台公演は二十日もあり、十七団体が詩吟やオペラ、吹奏楽などを披露する。生け花、美術作品展示は二十一日まで。いずれも入場無料。 (酒井翔平)

関連キーワード

PR情報