中京大の147キロ左腕・山本一輝、11イニング128球の熱投! 自責ゼロ2失点も反撃なく黒星

2020年9月19日 17時23分

このエントリーをはてなブックマークに追加
中京大・山本一輝投手

中京大・山本一輝投手

  • 中京大・山本一輝投手
◇19日 愛知大学野球秋季リーグ戦1回戦 名城大2―1中京大(タイブレーク延長11回、名城大1勝、愛工大)
 今秋ドラフト候補として注目される中京大の最速147キロ左腕・山本一輝投手(4年・東郷)は19日、愛知大学野球秋季リーグの名城大戦に先発し、11イニングを2失点(自責点0)、被安打7、四死球2、奪三振6の力投。最後までマウンドに立ち、128球の熱投を見せたが、味方の反撃なく黒星となった。
 「順調に調整できて調子は良かった」と最速144キロの速球を軸にチェンジアップを制球良く投げ込み、6回まではスコアボードに「0」を並べた。先制した直後の7回は味方の失策で2死一塁となり、連打で同点に追い付かれた。無死一、二塁から始まるタイブレークの延長11回に、犠打で進塁を許し、二ゴロ間に勝ち越し点を許した。
 「味方が点をとってくれてからすぐに点をとられてしまった。次はチームを勝たせられる投球をしたい」と次戦以降のリベンジに力を込めた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ