本文へ移動

河野太郎行革相、文科省の慣習に「ヤメレ」…副大臣を職員100人超が深夜出迎え

2020年9月19日 16時33分

このエントリーをはてなブックマークに追加
河野太郎行革相

河野太郎行革相

 縦割り行政打破を掲げる菅義偉新内閣のキーマンとして期待される河野太郎・行政改革担当相(57)が19日、自身のツイッターを更新し、文科省のあしき慣習を「ヤメレ」のひと言で一喝した。
 河野氏は「文科省職員100人超、副大臣らを深夜出迎え『非常識』」の見出しで報じる朝日新聞デジタルの記事を引用。記事は、新内閣発足で副大臣らが18日夜に初登庁し職員ら100人以上が待機して出迎えたと伝える。河野氏は深夜から未明にかけて行われる新閣僚の就任会見についても「こんなもの、さっさとやめたらいい」と苦言を呈していた。
 フォロワーからは河野氏がよく使う「ヤメレ」への反応や賛同する声が相次いだ。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ