池江璃花子「もう完全に水泳オタクだと思う」練習のたびに泳げる楽しさを実感

2020年9月19日 13時03分

このエントリーをはてなブックマークに追加
聖火の入ったランタンを掲げる池江璃花子=2020年7月

聖火の入ったランタンを掲げる池江璃花子=2020年7月

  • 聖火の入ったランタンを掲げる池江璃花子=2020年7月
 白血病から復帰した競泳女子の池江璃花子(20)=ルネサンス=は19日、自身のツイッターを更新。「毎回の練習で、水泳好きだなぁとか、泳ぐの楽しいなぁなんて泳ぐたび思ってるのは、もう完全に水泳オタクだと思う」ととつづった。
 池江は10月1日に開幕する日本学選手権(東京辰巳国際水泳場)の女子50メートル自由形に出場エントリーする。1年7カ月ぶりの復帰戦となった8月29日の東京都特別大会では、同選手権の参加標準記録を突破。レース後には「アスリートとして負けたくない気持ちはまだ残っていた」と話していた。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ