七尾出身オペラ歌手 鳥木さん一日署長 七尾署員らに講演

2020年9月19日 05時00分 (9月19日 10時48分更新)
交通安全を呼び掛ける鳥木弥生さん(中)=七尾署で

交通安全を呼び掛ける鳥木弥生さん(中)=七尾署で

  • 交通安全を呼び掛ける鳥木弥生さん(中)=七尾署で
 七尾市松百(まっとう)町出身のオペラ歌手鳥木弥生さん(46)=東京都=が十八日、七尾署で一日警察署長を務めた。署員ら向けに講演したほか、ドライバーに啓発チラシを手渡し交通安全を呼び掛けた。
 欧州で暮らしたこともある鳥木さんは「ヨーロッパの交通防犯事情」と題し講演。イタリア人は縦列駐車の際に他の車にぶつけながら止めるといい、「バンパーの傷くらいでは警察に事故として扱ってもらえない」と明かした。
 県内は今年、交通死亡事故が多い。鳥木さんは「車好きは車を大切にして運転するはずなので、事故が少ないのでは」と分析し、「事故防止策として車の美学を広め車好きを増やすのはいかが」と斬新な発想で提案。県民に向け「新型コロナの影響もあり、いらいらすることも多いだろうが、思いやりを持って運転してほしい」と呼び掛けた。(稲垣達成)

関連キーワード

PR情報

石川の最新ニュース

記事一覧