1軍復帰目前…中日アリエル・マルティネスまた“空振り“で負傷退場 故障再発か ウエスタン阪神戦

2020年9月18日 15時33分

このエントリーをはてなブックマークに追加
7回表2死一塁、空振りするA・マルティネス

7回表2死一塁、空振りするA・マルティネス

  • 7回表2死一塁、空振りするA・マルティネス

◇18日 ウエスタン・リーグ 阪神1―0中日(甲子園)


 1軍復帰が期待されている中日のアリエル・マルティネス捕手(24)が負傷退場するアクシデントがあった。「7番・指名打者」でスタメン出場したが3打席目の7回2死一塁で、カウント2ボールからの3球目を空振りしたところで痛みを訴え、トレーナーが駆け寄った。その後、代打が送られてベンチに下がった。故障していた箇所を再び痛めた可能性がある。
 A・マルティネスは8月9日の巨人戦(ナゴヤドーム)でスイングした際に左手首を痛め、翌日出場登録を抹消された。その後順調に回復し、17日のオリックス戦(ナゴヤ球場)で「6番・指名打者」でスタメンに復帰し、2打席連続の二塁打を放っていた。
 試合は中日が0―1で敗れ、連勝は10で止まった。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ