【中日2軍・根尾、石川昂速報】石川昂は4打数1安打 根尾は無安打 中日の連勝10でストップ

2020年9月18日 12時42分

このエントリーをはてなブックマークに追加
4回表無死、石川昂が右前打を放つ

4回表無死、石川昂が右前打を放つ

  • 4回表無死、石川昂が右前打を放つ
◇18日 ウエスタン・リーグ 阪神1―0中日(甲子園)
 根尾は「3番・二塁」、石川昂は「4番・三塁」でスタメン出場した。根尾は無安打、石川昂は4打数1安打だった。試合は先発の鈴木翔が5回に頭部死球の危険球で退場。これをきっかけに失った1点を打線がカバーしきれず、中日の連勝(1分をはさむ)は10で止まった。
【根尾】
第1打席は1回1死三塁で一邪飛(横山)
第2打席は3回2死二塁で遊ゴロ(横山)
第3打席は6回2死で遊ゴロ(横山)
第4打席は9回先頭で空振り三振(エドワーズ)
【石川昂】
第1打席は1回2死三塁で右飛(横山)
第2打席は4回先頭で、右前打(横山)
第3打席は7回先頭で右飛(横山)
第4打席は9回1死で中飛(エドワーズ)
【注】かっこ内は相手投手
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ