<おすすめスポット> 木のおもちゃ店「峠のお店」(大府市)

2020年9月18日 05時00分 (9月18日 11時06分更新) 会員限定
 私のおすすめは大府市共和町峠にある木のおもちゃ店「峠のお店」=写真。生後七カ月を過ぎた長女と訪れ、元気に動き回るようになった娘にぴったりのお気に入りを見つけることができた。
 経営者の小島恵さん(51)が二十一年前に開店。二人の子の育児中に遊んだロングセラーや、展示会で触れてデザインや安全性など小島さんの基準に合った新製品を扱う。「おもちゃを通して親子の関わりや、遊びを深めてほしい」という。
 ハイハイで大人の後追いをする時期を迎えた長女。ひもで引っ張るタイプのおもちゃが向いていると、カラフルな車輪がくるくる回る「カラームカデ」(三千九百六十円)をすすめてもらった。「赤ちゃんは追い掛けますが、最後は触らせて達成感を味わわせてくださいね」というアドバイスとともに。
 長女はそれから毎日ムカデを追い、木の手触りや重さ、見た目、カチャカチャ音、そして舌触りも堪能している。
 知多半島道路大府西インターチェンジから車で約五分。水曜定休で、不定休もあり。(問)峠のお店=0562(46)2524 (大府通信局・栗山真寛)

関連キーワード

PR情報