【石川】アオキ 純利益41.9%増 5〜8月期 衛生品など大幅伸び

2020年9月18日 05時00分 (9月18日 10時12分更新)
 クスリのアオキホールディングス(石川県白山市)が十七日発表した二〇二〇年五〜八月期の連結決算は、純利益は前年同期比41・9%増の三十五億九千二百万円だった。新型コロナウイルス感染拡大の影響でマスクや消毒液などの衛生関連商品のほか、食料品や日用品の需要が大きく伸びた。売上高は7・6%増の七百七十六億六千九百万円だった。

関連キーワード

PR情報

北陸経済ニュースの最新ニュース

記事一覧