DeNA完敗で最下位ヤクルトに負け越し ラミレス監督「5割になっただけ」巨人戦に向け切り替え

2020年9月17日 22時45分

このエントリーをはてなブックマークに追加
攻守に精彩を欠き連敗…引き揚げるラミレス監督

攻守に精彩を欠き連敗…引き揚げるラミレス監督

  • 攻守に精彩を欠き連敗…引き揚げるラミレス監督

◇17日 ヤクルト9-0DeNA(神宮)

 打っては散発5安打で完封リレーを許し、守っては失策から先制点を献上して9失点。DeNAが良いところが全くない内容で最下位ヤクルトとの3連戦に負け越し、勝率は5割に逆戻りした。
 先発のピープルズが5回に捕まり、この回途中で降板。「投球の感触、コンディションも問題なかったが、内容は良くなかった。ヒットを打たれ始めてから、相手打線を止めることができなかった」。打線も2回から5回まで毎回得点圏に走者を送りながらあと一本が出なかった。
 波に乗りきれない状態が続く中、18日からは本拠地横浜で首位独走の巨人を迎え撃つ。ラミレス監督は「5割になっただけだし、あすからのホームのシリーズが非常に重要になるので、しっかり勝って5割以上になれるようにしたい」と切り替えを強調、大敗にも前を向いた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ