「Dr.STONE」作中に登場 相良油田「聖地」に 

2020年9月18日 05時00分 (9月18日 05時03分更新)
相良油田資料館に設置された「Dr.STONE」の紹介コーナー=牧之原市で

相良油田資料館に設置された「Dr.STONE」の紹介コーナー=牧之原市で

  • 相良油田資料館に設置された「Dr.STONE」の紹介コーナー=牧之原市で
 牧之原市の相良油田資料館に「週刊少年ジャンプ」(集英社)に連載中の人気漫画「Dr.STONE(ドクターストーン)」の紹介コーナーが設置された。作中に相良油田が実名で登場し、全国からファンが見学に訪れているという。
 未来を舞台にしたSF冒険漫画で、主人公の少年らが石油を求め相良油田を訪れる設定。単行本の十〜十一巻に登場し、石油が自然湧出している「深谷の油田」や、掘削のための「手掘井戸の小屋」などが描かれている。連載に当たり、作画担当者が現地の視察に訪れたという。
 コーナーには単行本やアニメ版のポスター、登場場所のマップ、ファン向けのメッセージボードなどがある。相良油田は太平洋側で唯一の国内油田。「連載を機に、若い世代にも相良油田の歴史を知ってほしい」と市担当者は話している。 (酒井健)

関連キーワード

PR情報