松本穂香、角川春樹監督から褒められる度に…ある「言葉がよぎる」思わぬ告白に監督も苦笑い

2020年9月17日 19時36分

このエントリーをはてなブックマークに追加
登壇した松本穂香(前列右)と奈緒(同左)

登壇した松本穂香(前列右)と奈緒(同左)

  • 登壇した松本穂香(前列右)と奈緒(同左)

◇主演映画「みをつくし料理帖」完成披露試写会

 女優松本穂香(23)が17日、東京都内で主演映画「みをつくし料理帖」(角川春樹監督、10月16日公開)の完成披露試写会に出席した。
 巨匠・角川監督がメガホンを取る最後の作品で、初めて監督とタッグを組んだ松本は主人公の女性料理人を演じた。角川監督から毎日、撮影現場で「きょうも芝居はすごく良かったよ」と声をかけてもらったという。角川監督は撮影前に「女性は褒めて伸ばす、男性には厳しくいく」と言っていたそうで、松本は「褒めてくださっても、その言葉がよぎる…本当に思ってくれてるのかな?」と告白し、監督を苦笑いさせた。それでも「毎日優しく見守ってくださっている」とフォローも忘れなかった。
 主人公の幼なじみを演じた奈緒(25)も「監督は優しすぎて不安になることもあった」と明かすも「監督から『OKを出しているのは本当のOKだから安心しなさい』という言葉をいただいた」と語っていた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ