小祝さくら 予選通過で『2億円』突破! 渋野世代一番乗り目前に「億なんて…ぜんぜんピンと来ない」

2020年9月17日 18時27分

このエントリーをはてなブックマークに追加
練習場で調整する小祝さくら

練習場で調整する小祝さくら

  • 練習場で調整する小祝さくら

◇18日開幕『デサントレディース東海クラシック』

 国内女子ゴルフの今季6戦目となるデサントレディース東海クラシック(賞金総額8000万円、優勝1440万円)が18日、愛知県美浜町の新南愛知CC(6456ヤード・パー72)で開幕する。前週のメジャー・日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯で優勝した永峰咲希(25)=ニトリ=をはじめ、同大会で1打差2位となり一躍脚光を浴びた田辺ひかり(23)=伊藤園=も出場。小祝さくら(22)=ニトリ=や笹生優花(19)=ICTSI、鈴木愛(26)=セールスフォース=らとの優勝争いに期待だ。
 前週までの直近3試合は2位、優勝、6位と好調の小祝は、今大会で予選通過を果たせばツアーでの生涯獲得賞金が出場86試合目にして2億円を突破する。これは渋野日向子や勝みなみら黄金世代の中で一番乗りとなる快挙だ。「賞金はあんまり気にはしないけど先週たまたま記録を見ていたら、2という数字が近づいていると。ケタを数えてみたんですが、わからなくなってやめました(笑)。億なんて…ぜんぜんピンと来ないですね。生活もあんまり変わってないし」とは、コザクラ節だった。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ