Sexy Zone、メンバーだけで軽井沢ロケ旅へ 移動時間から大盛り上がり

2020年9月17日 16時17分 (9月18日 17時06分更新)
『Sexy Zoneの進化論』#10では軽井沢に向かうバス車内でボードゲームに挑戦

『Sexy Zoneの進化論』#10では軽井沢に向かうバス車内でボードゲームに挑戦

  • 『Sexy Zoneの進化論』#10では軽井沢に向かうバス車内でボードゲームに挑戦
 人気グループ・Sexy Zoneによるスカパー!オンデマンドの冠番組『Sexy Zoneの進化論』。25日(後11:30~)放送の#10では、いよいよ最終回が迫るなか『大人最終検定旅行 大人の移動時間編』としてメンバーだけで軽井沢にお出かけする。
 同番組はメンバー全員が20歳を超え大人に成長したSexy Zoneが、さらに“進化”するべく、さまざまなことに挑戦する成長ロケバラエティ。今回は『大人たるもの移動時間も無駄にしない!』ということで道中のバス車内でボードゲームに挑戦する。
 ワードウルフをはじめ、数種類のゲームで競う4人。菊池風磨が大声ではしゃいだり、中島健人が「これおもしろいね!」とハマっていたり、と素で楽しむ表情にも注目だ。そして「セクラバ(ファンの総称)と盛り上がりたい曲は?」などゲームで負けた2人がくじを引き、書かれたトークテーマを語ることに。番組でしか聞けない話をアツく語るのは誰なのか。移動時間から最高に充実する軽井沢旅行となっている。

関連キーワード

PR情報

エンタメ総合の最新ニュース

記事一覧