プリンが石川ブランドに 宝達志水の菓子店「松月堂」

2020年9月17日 05時00分 (9月17日 11時27分更新)
宝達志水町商工会の市村昭代史会長(左)に認定を報告した松田健太さん=宝達志水町河原で

宝達志水町商工会の市村昭代史会長(左)に認定を報告した松田健太さん=宝達志水町河原で

  • 宝達志水町商工会の市村昭代史会長(左)に認定を報告した松田健太さん=宝達志水町河原で

 宝達志水町小川の菓子店松月堂が製造・販売している「能登の極上素材プリン」が県のグッド石川ブランドの認定を受け、松田健太代表が十六日、町商工会を訪れ市村昭代史(あきよし)会長に報告した。
 町内産のしょうゆや卵、能登産の牛乳を使い、冷凍保存を可能にした蒸しプリン。松田さんは「今回の認定は販路拡大につながる。全国に発信していきたい」とさらなる意気込みを口にした。
 町商工会によると、グッド石川ブランド認定制度は、県内の中小企業などが開発・改良し、新規性や独自性などが優秀な製品を県が認定し、ブランド化に向け支援を行うもの。二〇一七年度に現行制度になって以降、町内の事業者が認定を受けたのは初めてという。パッケージ開発など商品化や販路開拓を町商工会が支援してきた。一個八百円(税込み)。 (島崎勝弘)

関連キーワード

PR情報