入り口至近に2台分のバス乗降場 新幹線敦賀駅、東口広場の完成予想図

2020年9月17日 05時00分 (9月17日 11時52分更新) 会員限定
大型バス2台分の乗降場を駅舎出入り口近くに設けた東口広場の完成予想図=敦賀市提供

大型バス2台分の乗降場を駅舎出入り口近くに設けた東口広場の完成予想図=敦賀市提供

  • 大型バス2台分の乗降場を駅舎出入り口近くに設けた東口広場の完成予想図=敦賀市提供
 敦賀市は、二〇二三年春に開業する北陸新幹線敦賀駅の東口広場の完成予想図を公開した。ロータリーには修学旅行などの団体客に対応できるよう、駅舎出入り口そばにバスの乗降場を二台分設け、西側と木ノ芽川側合わせて九台分の待機場も確保した。十五日に開かれた敦賀市議会新幹線対策特別委員会で、議員らに示した。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報