SDGs推進連携 越前市と県民生協協定

2020年9月17日 05時00分 (9月17日 09時41分更新)
包括的地域連携に関する協定を締結し、協定書を持つ奈良市長(右)と竹生理事長=越前市役所で

包括的地域連携に関する協定を締結し、協定書を持つ奈良市長(右)と竹生理事長=越前市役所で

  • 包括的地域連携に関する協定を締結し、協定書を持つ奈良市長(右)と竹生理事長=越前市役所で

 越前市と県民生協は十六日、包括的地域連携に関する協定を締結した。持続可能な開発目標(SDGs)の推進や多文化共生、地域福祉などに連携して取り組む。協定に基づき、十月に市内のハーツたけふで、家庭で余っている食品を寄付する「フードドライブ」を実施する。
 市役所で締結式があり、奈良俊幸市長と県民生協の竹生正人理事長が協定書に署名した。協定には全十二項目を盛り込み、両者の資源を有効活用して地域振興を進め、地域活性化や住民サービスの向上につなげていく。
 十月九〜十一日に実施するフードドライブでは、ハーツたけふでコメやパスタ、そうめんなどの乾麺、缶詰などの食品の寄付を受け付ける。食品は社会福祉協議会などを通じて生活困窮者らに提供する。 (中場賢一)

関連キーワード

PR情報

ふくい地域ニュースの最新ニュース

記事一覧