中日・福谷「より長いイニングを投げられるように」 得意マツダで完投勝利だ 防御率0・77 17日先発

2020年9月16日 18時06分

このエントリーをはてなブックマークに追加
登板に向け、明るい表情で守備練習する福谷

登板に向け、明るい表情で守備練習する福谷

  • 登板に向け、明るい表情で守備練習する福谷
 17日の広島戦(マツダ)に先発する中日の福谷浩司投手(29)は16日、広島戦の試合前にキャッチボールや短距離ダッシュなどで調整した。
 前回登板した10日の巨人戦(ナゴヤドーム)は今季4勝目こそ逃したが、自己最長の8イニングを投げて2失点。「より長いイニングを投げられるようにしたい」とさらなる成長を誓った。
 マツダでは今季2試合で1勝0敗、防御率0・77。抜群の相性を誇る敵地でプロ初完投を目指す。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ