星稜・内山、履正社・小深田、明大・入江らがプロ志望届提出

2020年9月16日 18時03分

このエントリーをはてなブックマークに追加
星稜の内山壮真捕手

星稜の内山壮真捕手

  • 星稜の内山壮真捕手
 日本高野連は16日、連盟ホームページ上に掲載している「プロ野球志望届提出者一覧」を更新。星稜(石川)の内山壮真捕手や中京(岐阜)の元謙太内野手、履正社(大阪)の小深田大地内野手、大分商の川瀬堅斗投手ら7人が提出し、計190人になった。
 また、全日本大学野球連盟も名簿を更新し、明大の入江大生投手(作新学院)ら7人が新たに加わり、計65人になった。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ