巨人・坂本は軽い体調不良、岡本は軽い腰痛でスタメン外れる 早ければ17日に試合復帰

2020年9月16日 17時19分

このエントリーをはてなブックマークに追加
15日の阪神戦、5回裏2死、見逃し三振に倒れた坂本。この後の守備から交代でベンチに下がった

15日の阪神戦、5回裏2死、見逃し三振に倒れた坂本。この後の守備から交代でベンチに下がった

  • 15日の阪神戦、5回裏2死、見逃し三振に倒れた坂本。この後の守備から交代でベンチに下がった

◇16日 巨人-阪神(東京ドーム)

 15日の阪神戦(東京ドーム)で途中交代した巨人の坂本勇人内野手(31)と岡本和真内野手(24)が16日の阪神戦のスタメンから外れた。坂本は軽い体調不良、岡本は軽い腰痛だという。いずれも症状は軽く、早ければ17日に試合復帰できるという。
 この日は遊撃には2番で吉川尚、三塁には7番で田中俊がスタメンで名を連ねた。またこの日は元木ヘッドコーチが虫垂炎で入院し、阿部2軍監督がヘッド代行を務めることが決まるなど慌ただしい試合前となった。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ