【中日2軍・根尾、石川昂速報】石川昂は3度目の猛打賞!根尾は第2打席に右前打&美技も披露 若竜止まらん9連勝!

2020年9月16日 14時30分

このエントリーをはてなブックマークに追加
3回裏1死一塁、石川昂が左前打を放つ

3回裏1死一塁、石川昂が左前打を放つ

  • 3回裏1死一塁、石川昂が左前打を放つ

◇16日 ウエスタン・リーグ 中日9-5オリックス(ナゴヤ)


 中日のドラフト1位ルーキー、石川昂弥内野手(19)は16日、ナゴヤ球場でのウエスタン・リーグのオリックス戦(ナゴヤ)に「4番・三塁」でスタメン出場し、3打席連続安打をマークした。1試合3安打は今季3度目。前日の15日の試合でも4打点を記録するなど絶好調だ。2年目の根尾昂内野手(20)は「3番・遊撃」で出場し、第2打席に右前打を放った。チームは9―5で勝利し、連勝を「9」に伸ばした。
【根尾】
 第1打席は1回2死走者なしから中飛(東)
 ※2回表の守りで2死からフェリペの三遊間への深いゴロを捕り、一塁に強肩で刺す美技を披露。
 第2打席は3回1死走者なしから右前打(東)
 第3打席は4回無死走者なしから四球(東)
 第4打席は5回1死走者なしから空振り三振(東明)
 ※6回表の守りから二塁を守った。
 第5打席は7回2死走者なしから空振り三振(比嘉)
【石川昂】
 第1打席は2回無死走者なしから投ゴロ(東)
 第2打席は3回1死一塁から左前打(東)
 第3打席は4回無死一塁から右前打(東)
 第4打席は5回2死走者なしから中前打(東明)
 第5打席は8回無死走者なしから見逃し三振(斎藤)
【注】かっこ内は相手投手

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ