中日・木下拓が6戦連続安打 9月打率は4割に迫る

2020年9月16日 11時08分

このエントリーをはてなブックマークに追加
5回表2死、木下拓が中前打を放つ

5回表2死、木下拓が中前打を放つ

  • 5回表2死、木下拓が中前打を放つ

◇15日 広島6―3中日(マツダ)

 中日・木下拓哉捕手(28)が9月に入って絶好調だ。5回2死から外角低めの際どい球を中前にはじき返し、6試合連続安打。9月は28打数11安打、打率3割9分3厘と4割に迫る勢いで打ちまくっている。
 9月上旬は2割近くだった今季の打率も2割5分を超えた。バットで貢献し、開幕から続く正捕手争いで一歩リードした。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ