本文へ移動

麒麟が浮かぶ御湯印巡り 養老や池田などの温泉8施設

2020年9月16日 05時00分 (9月16日 10時56分更新)
御湯印めぐりをアピールする関係者ら=池田町段で

御湯印めぐりをアピールする関係者ら=池田町段で


 各地の温泉を巡って心と体を癒やす「御湯印めぐり 麒麟(きりん)もいく温泉」が、岐阜、三重両県八カ所の温泉施設で行われている。岐阜などが舞台の大河ドラマ「麒麟がくる」にあやかった催し。各施設でもらえる「御湯印札」を集めて並べると、平和や幸福の象徴とされる麒麟の絵が浮かび上がる。 (山本拓海)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報