大迫傑&鈴木亜由子、来年の東京五輪へ加速 ナイキ厚底シューズ新色発表会

2020年9月15日 18時02分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ナイキ社の厚底シューズ新色発表会に出席した大迫傑(上)と鈴木亜由子(下)

ナイキ社の厚底シューズ新色発表会に出席した大迫傑(上)と鈴木亜由子(下)

  • ナイキ社の厚底シューズ新色発表会に出席した大迫傑(上)と鈴木亜由子(下)
 東京五輪のマラソン代表に内定している大迫傑(29)=ナイキ=と鈴木亜由子(28)=日本郵政グループ=が15日、ナイキ社の厚底シューズ「ナイキ エア ズーム アルファフライネクスト%」の新色「ブライトマンゴー」のオンライン発表会に出席した。
 3月の東京マラソンでこの靴を履いて2時間5分29秒の日本新記録を出し五輪代表に内定した大迫は「さわやかで、シンプルなユニホームに映えるので好きな色」と新色の印象を語り、まだレースでは履いたことがないという鈴木も「赤や暖色系が好きなのでモチベーションが上がる色。練習で試した感じでは安定感があって反発性がすごい」と感想を口にした。
 新型コロナウイルスで1年延期となった東京五輪について、大迫は「MGC、東京マラソンと大会が続いて、このまま8月に五輪があったらきつかったのが正直なところ。心身共に休めるのはプラスで今以上に強くなれる可能性がある。来年の五輪へより強い自分を出したい」と心境を明かし、ちょうど1年前のMGCで代表を決めた鈴木も「MGCは課題が残る走りだったが、それがいいモチベーションになっている。去年の自分を超えてしっかりと勝負できる状態で来年のマラソンを走りたい」と復活を誓った。
 「ナイキ エア ズーム アルファフライネクスト%」の新色は18日にナイキ社の公式サイトやアプリ、一部直営店でメンバー限定に先行販売され、25日に一般販売を開始する。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ