岸部四郎さん死去受け…堺正章が追悼「突然の訃報に驚くばかりです…残念の極み」西遊記で共演

2020年9月15日 15時58分

このエントリーをはてなブックマークに追加
堺正章

堺正章

  • 堺正章
 拡張型心筋梗塞による急性心不全のため、8月28日に71歳で死去したタレント岸部四郎さんの訃報を受け、日本テレビ系ドラマ「西遊記」シリーズで故人と共演した堺正章(74)が15日、所属事務所を通じて追悼コメントを発表した。
 「突然の訃報に驚くばかりです。四郎ちゃんには西遊記で沙悟浄役を頑張って頂いた思い出が大きく残っています。同じグループサウンド出身の四郎ちゃんにお会い出来ないかと思うと残念の極みです。御冥福をお祈りします」。
 西遊記は1978年に放送が始まり、80年まで放送された続編「西遊記パート2」でも共演。堺が主役の孫悟空で、岸部さんは関西弁を話す沙悟浄として人気を集めた。このほか三蔵法師を故夏目雅子さん、猪八戒役はパートIで西田敏行、パート2で故左とん平さんが務めた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ