名鉄名古屋本線の踏切で人身事故 名古屋・南区

2020年9月15日 01時02分 (9月15日 01時36分更新) 会員限定
 14日午後11時45分ごろ、名古屋市南区呼続の名鉄名古屋本線の踏切で、鳴海発西春行き回送電車(4両編成)に人がはねられる事故があった。
 名古屋市消防局によると、はねられた人の性別や年齢は不明だが即死状態。現場は呼続―堀田間の呼続駅北側にある信号機と遮断機のある踏切。名鉄によると、この事故で名古屋本線は鳴海―神宮前間の上下線で一時運転を見合わせた。南署が身元や原因を調べている。

関連キーワード

PR情報

社会の最新ニュース

記事一覧