これは大事件!嵐・二宮和也が我が家に…主人公モデルの浅田政志さん「子どもが幼稚園で言いふらして…」

2020年9月14日 20時23分

このエントリーをはてなブックマークに追加
自身が原案の映画「浅田家!」の完成報告会で、主演の嵐・二宮和也(左から4人目)らを撮影する写真家の浅田政志さん(右)

自身が原案の映画「浅田家!」の完成報告会で、主演の嵐・二宮和也(左から4人目)らを撮影する写真家の浅田政志さん(右)

  • 自身が原案の映画「浅田家!」の完成報告会で、主演の嵐・二宮和也(左から4人目)らを撮影する写真家の浅田政志さん(右)

◇映画「浅田家!」完成報告会見


 アイドルグループ「嵐」の二宮和也(37)が主演する映画「浅田家!」(中野量太監督、10月2日公開)の完成報告会見が14日、東京都内で開かれた。
 三重県在住の写真家・浅田政志さんが、父、母、兄、自分の4人家族を被写体に「家族がなりたかったもの」「家族でやってみたいこと」をテーマにさまざまなシチュエーションでコスプレして撮影した「浅田家」など2冊の写真集をもとに、政志さんや家族のユーモアあふれる生きざまや絆、写真が持つ力を色濃く映し出す。
 会見には政志役の二宮や妻夫木聡(39)、風吹ジュン(68)、平田満(66)ら浅田ファミリーのキャストをはじめ、菅田将暉(27)、黒木華(30)ら豪華な顔触れが集結。中でも一番はしゃいでいたのが政志さん本人だった。自身も登壇者であるにもかかわらず、会見中にキャストの写真をパシャパシャと撮影。会見後は集合ショットもバッチリおさえた。
 クランクイン前、浅田ファミリー役の4人が自宅にあいさつに来たという。政志さんは「普通に考えただけで、この4人が来ることが大事件。掃除から始まって、コーヒーも豆から買ってきて。当時4歳の子供に、皆さんが来たことは『内緒にしておいて』と言ったのに、幼稚園で言いふらしていた。それくらい、すごいこと」と振り返った。
 二宮は「家族がしゃべっているのを見ただけで十分だった。政志さんは、お母さんにもお父さんにもお兄ちゃんにも同じ分の愛情があってすごいなと。僕はそこを裏テーマとしてやりたいと思いました」と役作りに向けて大きな収穫だったことに感謝していた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ