芦名星さん発見時の状況から自殺か…死後しばらく経過、遺書はなし

2020年9月14日 18時58分

このエントリーをはてなブックマークに追加
芦名星さん

芦名星さん

  • 芦名星さん
 多くのドラマ、映画で活躍していた女優の芦名星さんが14日朝、東京都新宿区の自宅マンションで死亡しているのを訪ねてきた親族が発見した。36歳だった。所属事務所が発表した。事件性はなく、警視庁で自殺とみて調べている。
 捜査関係者によると、芦名さんは室内でひも状のもので首をつった状態だったといい、死後しばらく経過していたという。午前6時半ごろ、発見した親族が119番した。遺書はなかったが、状況から自殺を図ったものとみて、動機など詳しい状況について慎重に調べている。芦名さんは1人暮らしだったとみられる。
 調べでは、芦名さんに対するSNSなどによる誹謗(ひぼう)中傷は現段階で確認されていないという。
 芦名さんは福島県郡山市出身で、所属事務所によると、趣味は筋トレ、ラーメンの食べ歩き、キャンプ、釣りなどアウトドアといい、特技もアクション、ダンス、ネイルアート、クラリネット演奏など幅広かった。一方で、英会話や書道も楽しんでいた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ