<永川さんのおすすめスポット> リトルプラネット(名古屋市)

2020年9月11日 05時00分 (9月11日 12時06分更新) 会員限定
 お菓子作りを広める「かんたんおやつマイスター協会」(名古屋市名東区)で講師を務める主婦永川典子さん(44)=同市守山区=のおすすめは、同市西区の大型商業施設「mozoワンダーシティ」内の次世代型テーマパーク「リトルプラネット」。
 約五百平方メートルの広さに、十五のアトラクションがそろう。車の絵を描いて専用の機械でスキャンすると、スクリーンの中で動きだして競争ができる「スケッチレーシング」や、砂場にAR(拡張現実)で投影された海や陸を掘ると生き物の観察や宝探しができる「サンドパーティー」が人気=写真。最新のデジタル技術を使ってスクリーンで闘う紙相撲やパズル、影絵遊びなどもある。
 体を動かしつつ、考えながら遊べるので、幼児から中高生まで幅広い年代が楽しめる。十二、十、六歳の三人を育てる永川さんは「年の離れた姉弟でも、全員が満足できた」と喜んだ。
 新型コロナウイルス感染予防のため、入場前の手洗いとうがいは必須。一日に二回、アルコール消毒と清掃、換気のために一時休館する。(問)同店=052(908)7732 (社会部・大野沙羅)

関連キーワード

PR情報