本文へ移動

女子は誠信!岡崎学園から金星

2018年11月24日 02時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
優勝を決めて喜ぶ誠信の田島梨絵(右)ら(谷大平撮影)

優勝を決めて喜ぶ誠信の田島梨絵(右)ら(谷大平撮影)

 誠信が強豪を倒し、初出場を決めた。44度目の出場を目指した岡崎学園から第1セットを奪い、1-1からの第3、4セットを連取。全国大会の切符をつかみ、中村与直(よしき)監督(34)は「0-3で負けると思っていました」と目を丸くした。
 ただ、選手は自信を持ってプレーしていた。ライトの宮瀬由梨香主将(18)は「相手に関係なく自分たちがやってきたことを出せば勝てる」と勝利を疑っていなかったという。これまでの試合で1セットも奪ったことがない相手からの「金星」。宮瀬は「試合を楽しむことができました」と笑顔で振り返っていた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ