J1名古屋 鮮やか速攻で3試合ぶり勝利 シャビエル&マテウスのブラジルコンビがゴール

2020年9月9日 21時51分

このエントリーをはてなブックマークに追加
名古屋―横浜M 後半、チーム2点目のゴールを決める名古屋・マテウス(左)

名古屋―横浜M 後半、チーム2点目のゴールを決める名古屋・マテウス(左)

  • 名古屋―横浜M 後半、チーム2点目のゴールを決める名古屋・マテウス(左)

◇9日 J1第15節 名古屋2―1横浜M(パロマ瑞穂)

 名古屋グランパスは、横浜Mに2―1で逆転勝ちし、リーグ戦3試合ぶりとなる勝利を収めた。
 グランパスのブラジル人コンビが、自慢のスピードとテクニックで躍動した。開始直後に先制を許したが、前半24分にFWマテウスのクロスにFWシャビエルが合わせて追いつくと、後半29分には今度はシャビエルのクロスをマテウスが沈めて逆転。その後の横浜Mの反撃をしのぎきった。
 試合前にフィッカデンティ監督が「われわれのスピードが生きてくる」と速攻の重要性を語った一戦。狙い通りの攻撃で昨季王者を撃破した。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ