オーシャンズ、ホーム最終戦白星 Fリーグ無敗優勝へ意気込み

2019年1月21日 02時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
名古屋オーシャンズ-アグレミーナ浜松 ドリブルで攻め込む名古屋・八木(伊東朋子撮影)

名古屋オーシャンズ-アグレミーナ浜松 ドリブルで攻め込む名古屋・八木(伊東朋子撮影)

  • 名古屋オーシャンズ-アグレミーナ浜松 ドリブルで攻め込む名古屋・八木(伊東朋子撮影)
 首位でプレーオフ決勝進出を決めている名古屋オーシャンズは最下位のアグレミーナ浜松に7-6で競り勝ち、ホーム最終戦を白星で飾った。
 0-1の前半7分、セットプレーの好機に、八木が同点弾を決めた。スピードを生かした守備でも貢献した。リーグ1位は決まっても、八木は「プレーオフで出場時間を勝ち取るためにも自分にとっては大事な試合」と攻守でアピールした。
 八木は愛知県瀬戸市出身、名古屋の下部組織から昇格した。決勝のホーム開催が決まったことでも気持ちが入る。この日の得点で今季8点目。3年連続2桁得点にもあと2ゴールに迫った。名古屋が無敗でリーグ制覇したのは6年前。加入5年目の八木は「あと3試合。自分も貢献して無敗優勝も達成したい」と意気込んだ。 (伊東朋子)
Fリーグ選抜(30) 3-3 大   阪(62) 
仙   台(33)  3-2 大   分(43) 
立川・府中(61) 3-2 北 海 道(18)  
名 古 屋(80) 7-6 浜   松(11)  

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ