本文へ移動

JFL初の女性監督が2戦目で初勝利 鈴鹿、ホーム開幕戦で笑顔

2019年3月25日 02時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
JFLで今季就任後の初勝利を挙げ、笑顔で取材に応じる鈴鹿アンリミテッドのミラグロス・マルティネス監督=三重県鈴鹿市のAGF鈴鹿陸上競技場で

JFLで今季就任後の初勝利を挙げ、笑顔で取材に応じる鈴鹿アンリミテッドのミラグロス・マルティネス監督=三重県鈴鹿市のAGF鈴鹿陸上競技場で

 サッカーの日本フットボールリーグ(JFL)初の女性監督、鈴鹿アンリミテッドのミラグロス・マルティネス監督(33)が24日、今季就任後の初勝利を挙げた。鈴鹿は三重県鈴鹿市のAGF鈴鹿陸上競技場でテゲバジャーロ宮崎に4-1で快勝。JFLによると女性がJ1~J3を含む日本の男子全国リーグのチームを率いるのは初で、勝利も今回が初めてとなる。鈴鹿は17日の開幕戦では0-1で敗れ、この日が2戦目だった。
 スペイン人のマルティネス監督は「ホーム開幕戦と、初めての女性監督ということで注目が集まっていた中、プレッシャーがあったが勝ててほっとしている」と笑顔で話した。今シーズンからJFLに初昇格した鈴鹿の試合には地元ファンが集まり、監督は「お客さんが多いとシーズンでもより勝ちに近づけると思うので、ぜひもっと応援してほしい」と話した。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ