次こそ完投…前回号泣降板の中日・福谷は10日の巨人戦に向け調整「課題を持って」

2020年9月7日 19時20分

このエントリーをはてなブックマークに追加
キャッチボールする福谷

キャッチボールする福谷

  • キャッチボールする福谷
 10日の巨人戦先発が予想される中日・福谷浩司投手(29)は7日、ナゴヤドームでの練習に参加。投内連係やランニングなどで汗を流した。「次の登板へ向けて、課題を持って取り組みたいと思います」。前回3日の広島戦(ナゴヤドーム)は自己最長の7イニング2/3を投げて無失点に抑え、3勝目。下半身の違和感で降板を余儀なくされ「次こそ完投、完封ができるようにしっかり練習していきたい」と話していた。完投の目標を胸にG倒に意気込む。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ