本文へ移動

ツヨカワボウラー宇山、連覇へ 「まずは予選通過」

2019年7月19日 02時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
東海オープンボウリングトーナメントをPRする(右から)渡辺雄也、宇山侑花、川添奨太の各選手=中日新聞社で

東海オープンボウリングトーナメントをPRする(右から)渡辺雄也、宇山侑花、川添奨太の各選手=中日新聞社で

 ボウリングの中日杯東海オープントーナメント(中日新聞社など主催)が18日、名古屋市千種区の星が丘ボウルで開幕し、男女とも19日以降の本大会出場を懸けたプロ選抜大会があった。シードとなったプロ選手4人は、同市中区の中日新聞社を訪れ、本大会での抱負を語った。
 男子で連覇に挑む川添奨太(30)=トドロキボウル=は「連覇を意識せず、今年は今年で優勝を狙う」と自信を見せた。女子で前回初優勝を飾った宇山侑花(23)=小嶺シティボウル=は、今季成績の伸び悩みを踏まえて「まずは予選通過を狙う」と控えめに意気込んだ。
 19日に始まる本大会では、男子では川添ら実力者の牙城を新人世代が崩すか、女子では姫路、松永ら実力者と、勢いある若手との対決が注目される。 
 (高畑章)

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ