カワイイだけじゃありません アウトドア動画人気「さばいどる」

2020年9月7日 05時00分 (9月7日 12時23分更新) 会員限定
アウトドア動画で人気を集めるかほなんさん=岐阜市の長良川右岸で

アウトドア動画で人気を集めるかほなんさん=岐阜市の長良川右岸で

  • アウトドア動画で人気を集めるかほなんさん=岐阜市の長良川右岸で
  • ソロキャンプでまきを割るかほなんさん=本人提供
 「さばいどる」という、見慣れない言葉をインターネットで目にした。「サバイバル」と「アイドル」を組み合わせた造語だという。調べてみると、その肩書を名乗るのは、岐阜県出身の女性ユーチューバー「かほなん」さんらしい。彼女はなぜ、サバイバルを売りにしているのだろうか。 (沢田石昌義)
 かほなんさんのユーチューブチャンネル「さばいどるチャンネル」の登録者数は、実に二十九万人を超える。県内の山を購入して視聴者を驚かせ、山ごもり動画の再生回数は百三十万回を超えたという。
 各務原市の会社員長井翔さん(34)は「アウトドアの楽しさを伝えてくれる。厳しい環境でも楽しんでいて見ている人も楽しくなる。山を買って整備したり、火をおこしたりとアクティブさも魅力」と支持する一人だ。
 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、余暇に「三密」を避けられるアウトドアに注目が集まっている昨今。実践的で楽しく見ることができるアウトドア動画が人気になるのもよく分かる。
 かほなんさんの魅力は、キュートなルックスからは想像できない高度なアウトドア技術が生み出すギャップだろう。もともと、二〇一三年にご当地アイドルとしてタレント活動をス...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報

岐阜の最新ニュース

記事一覧