本文へ移動

指名漏れ経験トヨタ富山オリ4位 14人きょうだい母に恩返しを

2018年10月26日 02時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
オリックスから4位指名を受けた富山=愛知県豊田市のトヨタスポーツセンターで(牧原広幸撮影)

オリックスから4位指名を受けた富山=愛知県豊田市のトヨタスポーツセンターで(牧原広幸撮影)

 オリックス4位の富山は、チームメート約20人と談話室で指名を待った。九州国際大付高時代には、指名漏れを経験した左腕。それだけに「やっと体の力が抜けたような感じ。すっきりしています」と胸をなでおろした。
 喜びを伝えたい人が、たくさんいる。14人きょうだいの6番目(三男)。きょうだいらで構成されるLINEグループには「1軍で投げられるように頑張ると伝えたい」。とりわけ女手一つで大家族を支えた母・美薫さんには「最初に育ててくれたのは親。感謝の気持ちを伝えたい」と話し、恩返しを誓った。
 最大の武器は、最速147キロのストレートだ。阪神の藤川に憧れ磨いてきた決め球は「球持ちよく、スピードよりキレで勝負するタイプ」。トヨタ自動車入り後に磨きをかけた変化球とのコンビネーションで、三振が取れる投手を目指す。
 本拠地となる京セラドームは2017年の日本選手権で優勝に貢献し、脚光を浴びた場所だ。マウンドとの相性は「抜群だと思います」と富山。多くの期待を背負い、ルーキーイヤーでのプロ初勝利を目指す。 (牧原広幸)

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ