本文へ移動

市岐阜商・中神びっくり広島4位 岐阜出身・根尾にはプロで勝つ

2018年10月26日 02時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
笑顔を見せる広島4位の市岐阜商・中神=岐阜市の同校グラウンドで(持木克友撮影)

笑顔を見せる広島4位の市岐阜商・中神=岐阜市の同校グラウンドで(持木克友撮影)

 中神は岐阜市内の市岐阜商高グラウンドで打撃練習中、秋田和哉監督に呼ばれ、「広島4位だぞ」と告げられた。「何が何だか分からなかった。予想以上の評価」と目を丸くした。
 高校では投手と遊撃手。最速147キロ右腕だが、広島は野手としての素質を買う。高校通算46本塁打の打撃に加え、50メートル5秒9の俊足と遠投110メートルの強肩。「打って守って走れるスタイルでやってきた。野手で評価してもらい、感謝している」と喜ぶ。甲子園出場経験はないが、同じ岐阜県出身で中日1位の根尾に「自分も自信はある。プロでは彼以上の成績を」と闘志を燃やした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ