本文へ移動

トヨタ連覇へ桑原監督「若手に期待」 社会人野球日本選手権きょう開幕

2018年11月1日 02時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
社会人野球日本選手権の開幕を控え、記者会見でポーズをとるトヨタ自動車・桑原監督(後列左端)、新日鉄住金鹿島の大貫(同2人目)、大阪ガスの近本(前列中央)ら=大阪市内で

社会人野球日本選手権の開幕を控え、記者会見でポーズをとるトヨタ自動車・桑原監督(後列左端)、新日鉄住金鹿島の大貫(同2人目)、大阪ガスの近本(前列中央)ら=大阪市内で

  • 社会人野球日本選手権の開幕を控え、記者会見でポーズをとるトヨタ自動車・桑原監督(後列左端)、新日鉄住金鹿島の大貫(同2人目)、大阪ガスの近本(前列中央)ら=大阪市内で
 社会人野球日本選手権(京セラドーム大阪)の開幕を翌日に控えた31日、有力チームの監督や選手が大阪市内で記者会見に臨んだ。史上初となる2度目の大会連覇に挑むトヨタ自動車の桑原大輔監督(44)は「昨年から若返りをテーマにやってきたので若い選手に期待する」と意気込んだ。
 阪神からドラフト1位指名された大阪ガスの近本は、都市対抗大会との「夏秋連覇」に向けて「自分の武器の走力を生かして勝利に貢献したい」と力強く話した。DeNAから3位指名を受けた新日鉄住金鹿島の大貫は「このチームで最後の公式戦。まずは初戦突破できるように精いっぱい準備したい」と好投を誓った。
 第44回の今大会には32チームが参加し、12日に決勝が行われる。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ