本文へ移動

東京D合同練習会のノッカーは井端弘和さん 現役時代さながらのバットコントロールを高校生相手に披露

2020年9月5日 14時25分

このエントリーをはてなブックマークに追加
プロ志望高校生合同練習会でノッカーを務めた野球日本代表の井端内野守備走塁コーチ(左)

プロ志望高校生合同練習会でノッカーを務めた野球日本代表の井端内野守備走塁コーチ(左)

◇5日 プロ志望高校生合同練習会(東京ドーム)


 中日、巨人でプレーした侍ジャパンの井端弘和・内野守備走塁コーチ(45)がプロ志望高校生合同練習会でシートノックのノッカーを務めた。
 井端さんは背番号82の侍ジャパンのユニホーム姿で登場。外野へは選手を前後左右に動かし、内野にも正面から、取れるかどうかギリギリの位置まで巧みに打ち分けた。現役時代から定評があったバットコントロールの良さを発揮し、約20分間、プロの打球を次々に浴びせた。「ノッカーとして指名していただき、非常に光栄です。自分の夢に向かって、一生懸命にプレーしている姿は非常に良かったです」とコメントした。
 西日本の選手が参加した甲子園では、元日本ハム、阪神で、現在は阪神アカデミーコーチを務める今成亮太さんがノッカーを担当した。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ