本文へ移動

中日ジュニアいざ連覇へ 愛知、三重の16選手がんばります

2018年12月14日 02時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
 プロ野球12球団が編成する学童軟式野球チームによるNPB12球団ジュニア(Jr.)トーナメント2018は27日から3日間、札幌ドームで開かれる。中日Jr.は愛知、三重両県から選抜された16選手で編成され、2年連続で大会最多となる4度目の優勝を狙う。10月の結団から約3カ月の練習を重ね、双子の飯田兄弟らを中心に連覇を期待される竜Jr.戦士を紹介する。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ