本文へ移動

歌舞伎俳優だらけの『半沢直樹』に出演の尾上松也「身内と会っている感じ」堺雅人から“指摘”された言葉とは…

2020年9月4日 23時03分

このエントリーをはてなブックマークに追加
尾上松也

尾上松也

 歌舞伎俳優の尾上松也(35)が4日、TBS系バラエティー「ぴったんこカン・カン」に出演。IT企業スパイラル社長・瀬名洋介役で出演しているTBS系ドラマ「半沢直樹」の撮影エピソードなどを明かした。
 尾上は「半沢直樹」のロケ地を特集した番組内で金融庁検査官・黒崎駿一役を演じている歌舞伎俳優の片岡愛之助(48)ともドラマ同様に共演。歌舞伎俳優として家族ぐるみの付き合いをしていることから「ドラマやバラエティー番組に出ると、何となく身内と会っている感じ」と語った。
 「半沢直樹」の制作発表の際、同じく出演している香川照之(54)、市川猿之助(44)を交えてにぎやかに話し込んだと回想。主演の堺雅人(46)から「歌舞伎の巡業の楽屋みたい」と指摘されたことを笑顔で明かした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ