愛知で33人新規感染、1人死亡 名古屋でクラスター

2020年9月4日 20時10分 (9月4日 20時12分更新) 会員限定
 愛知県は4日、県内で新たに33人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。既に感染して入院中だった名古屋市の80代男性が死亡し、県内の死者は73人となった。
 名古屋市によると、男性は8月中旬、クラスター(感染者集団)が発生した市立緑市民病院に入院中に感染。転院先の病院で3日に死亡が確認された。
 名古屋市内の新たな感染者は20人。うち20代の女性2人と30代の女性2人の計4人は、これまでに感染が確認されている9人と8月中旬に集まって市内で飲食していた。関連の感染者は13人に上り、県がクラスターに認定する見通し。
 豊田市では20代の男性が感染した。無症状で、感染経路は不明。

関連キーワード

PR情報