笹本玲奈がNEWS増田絶賛「カリスマ性豊かでフィンチそのもの」ミュージカル幕開け

2020年9月4日 19時35分

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォトコールを終え、ポーズを決めるキャストら。左から春野寿美礼、林愛夏、松下優也、ブラザートム、増田貴久、雛形あきこ、笹本玲奈、鈴木壮麻、今井清隆

フォトコールを終え、ポーズを決めるキャストら。左から春野寿美礼、林愛夏、松下優也、ブラザートム、増田貴久、雛形あきこ、笹本玲奈、鈴木壮麻、今井清隆

  • フォトコールを終え、ポーズを決めるキャストら。左から春野寿美礼、林愛夏、松下優也、ブラザートム、増田貴久、雛形あきこ、笹本玲奈、鈴木壮麻、今井清隆
 アイドルグループ「NEWS」の増田貴久(34)の主演ミュージカル「ハウ・トゥ・サクシード」(クリス・ベイリー演出・振付)が4日、東京・渋谷の東急シアターオーブで初日の幕を開けた。海外ミュージカル初挑戦となる増田は、定評のある歌唱力を武器に、ブラザートム(64)や若手のアンサンブルたちとともにアクション要素満載のダンスを息ぴったりに披露。初演前に取材陣向けのフォトコールを行った。
 増田が演じるフィンチにぞっこんな秘書・ローズマリーを演じるのは笹本玲奈(35)。初共演の増田について「フィンチそのものだなと。もともとの人柄の良さとか人を引き込む力、カリスマ性がフィンチを豊かにしている。私自身もフィンチを演じる増田さんを見ていて心から応援したくなる」と絶賛。増田は「ありがとうございます!」と素直に喜んだ。
 ほかの共演者は松下優也(30)、雛形あきこ(42)、鈴木壮麻(59)、元「ベイビーレイズJAPAN」の林愛夏(25)、春野寿美礼(47)、今井清隆(62)ら。東京公演は20日まで。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ