中村区の日比津中でNIE出前講座

2020年9月4日 05時00分 (9月4日 16時48分更新)

新聞作りについて生徒らに説明するNIE事務局の二宮さん=名古屋市中村区高道町の日比津中で

 新聞を教育に活用するNIE実践指定校になっている日比津中学校(名古屋市中村区)で二日、NIE出前講座があり、一年の生徒百十六人が紙面構成や文章の書き方を学んだ。
 二学期の間、生徒らは総合学習の一環で国際理解を勉強し、本講座の内容を生かして学習の成果を新聞にまとめる。講師は中日新聞NIE事務局の二宮英二さん(68)が務めた。
 二宮さんは、実際の紙面を示しながら新聞ができるまでの編集の要点を紹介した。「見出しは内容を読みたくなるように分かりやすく」「記事は大切なことを最初に書こう」などと話をすると、生徒らが懸命にペンを走らせていた。
(9月4日付 中日新聞朝刊市民版より)

関連キーワード

PR情報