本文へ移動

サボテン料理で夏バテ防止 春日井の業者、ブランド化目指す

2020年9月3日 05時00分 (9月3日 10時51分更新)
食用ウチワサボテンの手入れをする出口元彦さん=春日井市外之原町で

食用ウチワサボテンの手入れをする出口元彦さん=春日井市外之原町で

  • 食用ウチワサボテンの手入れをする出口元彦さん=春日井市外之原町で
  • 太陽の葉を使ったキッシュやサラダ(ジェイエヌエス提供)
 春日井市の特産品であるサボテンの認知度をアップしようと、「春日井さぼてんラボ&ショップこだわり商店」(同市旭町一)を運営する「ジェイエヌエス」が、「太陽の葉」と名付けた食用ウチワサボテンのブランド化に取り組んでいる。 (高岡涼子)

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

PR情報

愛知の新着

記事一覧