巨人・岡本「落とさないようにしっかり持って帰ります」初の看板弾で「びゅう商品券100万円」ゲット

2020年9月1日 15時32分

このエントリーをはてなブックマークに追加
7月30日のDeNA戦、9回裏2死、岡本が左越えに本塁打を放つ

7月30日のDeNA戦、9回裏2死、岡本が左越えに本塁打を放つ

  • 7月30日のDeNA戦、9回裏2死、岡本が左越えに本塁打を放つ
 巨人の岡本和真内野手(24)が1日、東京ドームビッグボード賞授賞式に出席し、JR東日本の深沢祐二代表取締役社長から「みどりの窓口」や全国の百貨店などで使える「びゅう商品券100万円」を贈られた。
 7月30日のDeNA戦(東京ドーム)。岡本が9回に三嶋から放った本塁打の打球は、左翼上段のJR東日本の看板に当たった。初の看板弾となった岡本は「(使い道は)まだ決めていないです。落とさないようにしっかり持って帰ります。試合に負けてて、打球の行方を見ていなかったので当たったというのを知ってびっくりしました」と話した。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ