本文へ移動

映える黒色、犬山に英国風タクシー 運行会社が1台導入

2020年9月1日 05時00分 (9月1日 12時51分更新)
ロンドンタクシーに似せた新規導入車。長屋社長(左)と改造した木内社長=犬山市の犬山タクシーで

ロンドンタクシーに似せた新規導入車。長屋社長(左)と改造した木内社長=犬山市の犬山タクシーで

 犬山市で約二十台のタクシーを運行する「犬山タクシー」が、市販車をクラシック調に改造した特別車を一台走らせ、独特の外観で目を引いている。料金は一般のタクシーと同じで、「気軽に使ってほしい」と同社は呼び掛けている。 (三田村泰和)

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報