本文へ移動

青いバナナ、秘かな人気 ミカン農家飛田さんが蒲郡のハウスで栽培

2020年9月1日 05時00分 (9月1日 14時05分更新)
飛田さんのビニールハウス内で栽培されているバナナ=蒲郡市大塚町で

飛田さんのビニールハウス内で栽培されているバナナ=蒲郡市大塚町で

  • 飛田さんのビニールハウス内で栽培されているバナナ=蒲郡市大塚町で
  • 緑色のまま店頭に並ぶ蒲郡産バナナ=同市海陽町のベジカルで
 「暑さで黄色になりません。青いまま食べてください」。蒲郡市海陽町のフェスティバルマーケット内にある産直販売店「ベジカル」で、こんな説明とともに緑色のバナナが売られていた。南国の果物というイメージだが、そんなことがあるの? 蒲郡でバナナを作っているのは一体どんな人なのか…。いろんな疑問がわき、市内にある農園を訪れた。 (木下大資)

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

愛知の新着

記事一覧